無料カウンセリング 簡単!WEB予約
ブログ

ポッパーズの賢いトリック–誰も話していない硝酸塩(アミルとブチル)

No Image

2022/03/23

ポッパーズの賢いトリック–誰も話していない硝酸塩(アミルとブチル)

ED薬は多種多様であるため、通常、費用と使用の利便性に基づいて1つを選択することが、開始するのに最も効果的な場所です。いつものように、健康上の問題がある場合や薬を服用している場合は、必ず最初に医師に相談してください。これらの薬は、まれですが、時には重篤で危険な副作用を引き起こす可能性があります。

Ricardo Munarriz、MD男性の最も典型的な性機能障害は、関心の欠如、時期尚早のクライマックス、および勃起障害で構成されています。最後の影響は、40歳から70歳までの男性の52%に影響を及ぼし、中程度、中程度、および全体的なEDの形態で構成されています。男性の性機能障害の器質的または身体的原因は、血管、ホルモン、および神経学的側面で構成されています。

ストラドルの怪我や狭いサドルの使用は、陰茎への動脈を妨害および妨害する可能性があるため、自転車に乗ることも同様にインポテンスのリスクの側面を考慮に入れています。内分泌の側面にはほとんど焦点が当てられていません。テストステロンは、オルガスム機能だけでなく、願い、覚醒を調節します。オルガスム反応に関して、テストステロンは生殖器の感覚受容体の正直さを調節します。

薬による性機能障害への興味-ナミ

シルデナフィルのフィードバックが勃起を確実に促進しない場合、医師はまずクライアントがタブレットを適切に服用しているかどうかを確認する必要があります。医師は カマグラ 100また、患者のテストステロンの程度を確認する必要があります。イタリアのある研究者は、シルデナフィル(バイアグラ)に反応しなかったテストステロンが減少した個人にテストステロンを提供しました。日々のテストステロンが提供されたとき、シルデナフィル(バイアグラ)の使用が続くと、IIEF(勃起不全を解明するために使用される国際勃起不全指数調査)のスコアが大幅に向上しました。

インポテンスには数多くの歯科治療法がありますが、米国で受け入れられている唯一の薬は、PDE 5酵素予防シルデナフィル(バイアグラ)です。タダラフィル(シアリス)、バルデナフィル(レビトラ)、ヨヒンビン、フェントラミン、トラゾドン、アポモルヒネなどの無許可の治療法は、米国だけでなく他の国でも利用可能であり、効率を確認するデータがあるものとないものがあります。ニュートラシューティカルズ。

シルデナフィル(バイアグラ)は、69%の人のあらゆるタイプのインポテンスに効果があります。なぜもう1錠必要なのですか?多くの場合、勃起は十分に困難ではなく、シルデナフィル(バイアグラ)が機能しない場合があります。構造的にバルデナフィル(レビトラ)はシルデナフィルに匹敵しますが、タダラフィル(シアリス)は非常に多様です。

勃起不全の4分間のルール:Trimix注射-ユタ大学..。

選択性は、陰茎細胞にある特定の酵素PDE5に接続する薬剤の能力です。バルデナフィル(レビトラ)はシルデナフィルよりもはるかに選択的であり、タダラフィル(シアリス)もPDE5に対して選択的です。これは、必要な投与量を減らし、悪影響がはるかに少ない可能性があることを意味します。タダラフィルはPDE5に非常に特異的であり、同様に酵素PDE11にも非常に確実です。

薬物動態、半減期は、薬物が血中に留まる時間です。シルデナフィル(バイアグラ)の半減期は4時間、バルデナフィル(レビトラ)の半減期は4〜6時間、タダラフィル(シアリス)の半減期は17.5時間です。これは、バルデナフィル(レビトラ)がシルデナフィル(バイアグラ)よりも長く作用するはずであることを意味しますが、医学的重要性は不明です。

不利な点は、タダラフィル(シアリス)を使用した後に硝酸塩が必要な場合、この薬は血流中に長期間持続し、リスクが高くなる可能性があることです。若い人はタダラフィル(シアリス)でうまく治療できるかもしれませんが、他のさまざまな健康上の問題がある高齢者はシルデナフィル(バイアグラ)またはバルデナフィル(レビトラ)を利用する方がはるかに良いかもしれませんが、もっと多くの情報が必要です。