無料カウンセリング 簡単!WEB予約
ブログ

ダイエットとシェイプアップは違う?(━_━)ゝ

design_img_f_1470415_s

2017/01/27

今日はポカポカと連日の寒さがウソのようです、スレンズの黒木です

今回のブログの内容は、ダイエットには本当に筋トレは必要なのか?と言う質問をいただいたのでお答えさせていただきますヽ(  ´  ∇  `  )ノ

日本人はダイエットとシェイプアップの言葉の違いがわかっていない人が多いです。

ダイエットというのは食事を改善することによって痩せたり、体型を整えたりするものですが、シェイプアップは輪郭を良くするという意味があります。
輪郭を変えられるのは筋肉だけなので、シェイプアップしたいのでしたら、筋肉を鍛えてサイズを調整する必要がありますヽ( ´ー`)ノ

日本人は有酸素運動が好きなので、シェイプアップも有酸素運動でしようとしますが、有酸素運動はカロリーを消費するだけなので、
体型の輪郭が変わることなく、全体的に痩せていき、部分痩せの効果は期待できません。

逆に必要な筋肉まで落としてしまうので、お尻が垂れるなど、もっと悪い体型になってしまう恐れもあります。
輪郭を良くするためには、メリハリというものが重要になってきます。
美容院で髪を切るときは顔の輪郭に合わせて似合う髪型にしますよね。

小顔に見せるための髪型にするために部分的にボリュームをつけている女性もたくさんいます(・・*)。。oO
つまり、細い部分をより細く見せるためには、必要な筋肉はしっかり付け、いらない筋肉は落としていくということです。
付けたいところに筋肉を付けるためには筋トレは欠かせません(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー