無料カウンセリング 簡単!WEB予約
ブログ

☆☆ダイエット部屋作り☆☆

No Image

2016/05/28

整理整頓ができる人は自己管理の出来る、身体を動かすのが億劫ではない人!!
一方、動くのが面倒で片づけが疎かになり、自分の周りに普段使用するものを置いてる人は
肥満になる傾向があるので、、、、

ダイエットを行う前に痩せる生活スペースを作りましょう~~♪
そのための5つのポイントをご紹介します(^^♪

①食べ物を目につく場所に置かない!!
目につく場所に置いてるだけでお腹が減っていなくても
ついつい食べてしまいがち。。。。
お菓子などは特に収納箱に入れ、取り出しにくい場所に置いておきましょう(*’ω’*)

②全身鏡は普段目につく場所に設置
体型維持をするためには客観的に自分を見せてくれる全身鏡が必須です。
何か食べたいと思っても、鏡を見ればそれが抑制効果に繋がります。
お風呂上りは裸で後姿まで全身チェックを行いましょう!!!

③青み系の色彩を取り入れる!!
青には食欲を抑える効果があります。
視界に入るもの(コップやらんちょマットなど)に青を使うといいでしょう( ..)φ

④部屋の電気も寒色に☆
電気には寒色系と暖色系があります。
暖色系はオレンジや黄味がかっているので、温かく食欲もわく効果があります。
一方、寒色は集中力を高め、鎮静する効果があるのでダイエット中は寒色がおすすめ♪

⑤床を広く使えるようにする
家でのエクササイズは基本床を使うことが多いです。
エクササイズスペースをしっかり確保してあげましょう(^^)/